お風呂のシーリングをしてきました。

こんばんは。ドント・ウォーリーです。

 

今日は気温が上がりました!暑くて身体を動かすのが辛かったです。笑

 

先日はゲリラ豪雨?的なものもあって、季節の変わりを感じられずにはいられません。

 

そのゲリラ豪雨の日に我々はお風呂シーリングをしてきました。

 

お風呂のシーリング

お風呂シーリング剤にカビがワンサカと繁殖しています。今回はこのシーリングを貼り直しました。

 

お風呂シーリング部をカッターで切っていきます。

お風呂シーリング用のスクレイパーもありますが、今回はお風呂シーリングを取り除くのにカッターをしようしました。

このシーリング剥がしがかなりの地道な作業になります。きっちりとシーリングを剥がさないといけません。

 

シーリング剥がしの途中

これでシーリングの下地処理が完了したわけではありません。若干ではありますが薄く既存シーリングが残っていますので残っているシーリングを完全に除去します。

今回のお風呂シーリング作業で一番手こずったのはこの部分です。タイル面がズレていたので思いのほか苦戦しました。笑

マスキングテープで養生

シーリングを剥がし終えたらマスキングテープで養生をします。

こんな感じに溝に沿って

 

シーリング剤の注入

マスキングテープでの養生が終わったら、シーリング剤を注入していきます。

注入するのはシーリング剤です。闘魂は注入しません。後者を注入すると私は必ず失敗します。笑

シーリング注入後

シーリング剤の注入が終わったら養生のマスキングテープを剥がします。

後はシーリングが乾くのを待つだけです。

 

今回の作業内容:お風呂の浴槽回りのシーリング

作業人数:1名

作業時間:2時間

 

明日は大田区の鵜の木で不要品回収があります。

 

明日も宜しくお願いします。

基本料金(1時間・税抜)
※365日、料金は変わりません。 ※特殊な機材や技術が必要な作業は別途料金となります。
基本料金(1時間・税抜)
※365日、料金は変わりません。 ※特殊な機材や技術が必要な作業は別途料金となります。
ご利用の流れ