<大田区の皆様へ>お困りごとは、あなたの町の便利屋さんドント・ウォーリーにお任せください!

便利屋ウォーリー

エアコン関係の困りごと

エアコン

エアコンクリーニングは手軽に依頼できる大田区の便利屋・ドントウォーリーで!

エアコンの効きが悪い、エアコンをつけるとカビのような匂いがするというような理由でエアコンクリーニングをしなくては…
とお考えの時には、大田区の便利屋・ドントウォーリーにお任せください!

 

エアコンクリーニングの必要性

エアコンは、絶えず部屋の空気を吸い込んで内部で循環しています。
その為、室内のホコリも吸い込んでいるのでフィルターに汚れが溜まり、エアコンの効きが悪くなってしまいます。

また、エアコンの内部は、冷房をした後には湿度が高くなる為、吸い込んだホコリと湿度でカビが生えやすい環境です。
カビが生えたままエアコンを使っていると、悪臭がするだけではなく、室内にカビの胞子がまき散らされるので、咳が止まらなくなるなどの症状がおこるアレルギーを引き起こしてしまうこともあります。

その様なことにならない為には、エアコンの内部を清潔にしておくことが必要です。

 

常に最高のコンデイションを維持する為にはエアコンクリーニング

去年の夏にはもっと涼しくなったのに…と感じたり、エアコンを作動するとなんとなく室内がかび臭くなったりすることはありませんか?

マメにフィルターの掃除をしていても、フィルターより奥の部分にはホコリとカビが蓄積されていきます。

もちろんフィルターの掃除をまめにすることで蓄積されていくホコリやカビの労を減らすことはできますが、定期的な内部の清掃をしないと、徹底的にエアコンをきれいにすることはできません。

エアコンのクリーニングは専門家に依頼すると分解洗浄によって内部のカビやホコリが全て取り除かれ衛生的で快適な使い心地のエアコンに戻ります。

ぜひとも大田区の便利屋・ドントウォーリーにお任せください!

 

エアコンの内部が汚れているとおこる現象

≪アレルギー≫

最も怖いのはアレルギー症状を引き起こすことです。

アレルギーをおこす原因には花粉や食物など様々なものがありますが、その中にカビの胞子もあります。

エアコンの内部は冷房運転をした際に結露ができる為に湿っており、さらに外部からホコリも吸い込むので、常にカビが繁殖しやすい状態になっています。

そして繁殖したカビの胞子はエアコンの風と共に室内にまき散らされることになり、アレルギー症状を引き起こしてしまうのです。

特に抵抗力の弱い小さなお子様やお年寄りのいる家庭では注意が必要です。

夏場に咳が出て、夏風邪かな?と思って放っておくとその咳はエアコンの風に含まれていたトリコスポロンというカビの胞子が肺に入り込んで発症した夏型過敏性肺炎である可能性もあります。

夏型過敏性肺炎症状は発熱、咳、呼吸困難ですが、会社や学校へ行く為に家を離れると自然に症状は治まる為、症状を見逃してしまいがちです。

外出中は収まっているのに帰宅すると咳が出るというような場合は、夏型過敏性肺炎の可能性がありますので、医師の診察を受けましょう。

それと同時に専門の業者にエアコンクリーニングを依頼しましょう。

ドントウォーリーのエアコンクリーニングは、除菌もするのでカビも除去されるので安心してエアコンを使えます。

≪異臭≫

エアコンを快適に使えなくなる理由の一つにエアコンを作動すると異臭がしてくるという問題があります。

異臭には様々な臭いがありそれぞれ違った原因があります。

 

エアコン内を分解掃除することで解決する臭い

カビの臭いは、エアコンの内部にカビが発生したため、タバコの臭いは煙草の煙をエアコンが吸い込んでしまった為におこる臭いですので原因は明確ですが、その他に原因がすぐに思い当たらないような匂いが発生することもあります。

その他には、酸っぱい匂い、甘い匂いがするということもあります。

酸っぱい匂い人間の汗の臭いや、ペットの臭い、甘い匂いは柔軟剤の香りをエアコンが吸い込んでしまった為に発生する臭いです。

このような臭いは、エアコンを分解洗浄することで取り除くことができます。

 

エアコン内を分解掃除することでは解決しない臭い

最近は香りが長続きする柔軟剤が流行っていますが、柔軟剤の使い過ぎで衣服から発生する香りが、室内の家具やエアコンにも沁みついてしまい、室内にその香りがするようになってしまっているお宅もあります。

さらに、エアコンに室内の臭いを除去するスプレーを吹きかけた為に、かえって悪臭が発生する場合もあります。

柔軟剤や臭い除去用のスプレーなどには、化学的な合成物質で作られた香りが配合されており、その香りがエアコンの外部のプラスチック部分に浸み込んでしまうとエアコンの内部洗浄をしても臭いが取れない場合もあります。

エアコンからカビやタバコ、酸っぱい臭いがした場合には、臭い取のスプレーをかけると逆効果になってしまいますのでやめましょう。

 

危険な臭い

そのまま使い続けると火災に繋がってしまい危険なのですぐに使用を中止しなくてはならない臭いは、焦げ臭い匂いです。

フィルターに埃が溜まっているだけではなく、経年劣化によって漏電している、ファンモ-タ-が焼損している、エアコン洗浄スプレーが電源コネクターに附着して焦げている、コンセントと電源プラグの隙間に埃が溜まっているなどの原因が考えられるからです。

この様な場合にはすぐに電源スイッチをオフにし、電源プラグを引き抜き、エアコンメーカーに相談してください。

≪エアコンから水が漏れる≫

原因としてエアコンの配水管に水垢やホコリが溜まっていることが考えられます。

このような場合は配管の修理が必要ですので、ホコリや水垢を貯めないよう早めにエアコン内部のお掃除をしておきましょう。

≪室内が涼しくならない≫

エアコンのフィルターに埃が詰まっている、エアコンの内部が汚れていることが原因です。

エアコンの汚れを取り除くことで室内を快適に涼しくすることに加えて、電気代の節約にも繋がります。

 

エアコン取り付け

引っ越し後、転居先でのエアコンの取り付けや、ネットなどで割安に購入したエアコンの取り付けなども、便利屋の依頼することができます。
エアコンの取り付けは、付属工事があるので、ご家庭ではすることができません。

新たに購入したエアコンの場合は、電気屋が取り付け工事をしますが、引越しなどで購入した電気店が遠方になってしまった場合などには、大田区の便利屋・ドントウォーリーにお任せください!

 

エアコンの汚れはプロフェッショナルに依頼しましょう!

エアコンの内部を分解洗浄するとエアコンを長く快適に使用することができ、節電もできます。

エアコン洗浄スプレーや防臭スプレーなどを使用しても根本的な解決にはならず、帰ってフィルターの目詰まりや発火の原因を作ってしまったりするので、【格安で高品質のサービス】ドントウォーリーにお任せください!